BOOKAND〜つくり手たちのブックエンド展〜

昨年のクラウドファンディングから早くも1年が経ちました。おかげさまで本屋も一年経ちました。


今回、storage booksの1周年を記念して、
本の横の力持ち、ブックエンドに焦点を当てた展覧会
「BOOKAND」を開催することになりました。

https://www.facebook.com/events/2303100556580432/

本屋には当然のように本が並んでいます。
そしてその本をひっそりと支えるブックエンドの存在には
私たちは普段、意識して目をやることはありません。

●ストレージブックス1周年記念

『BOOKAND 〜つくり手たちのブックエンド展〜』

2018.12.15 sat – 2019.1.14 mon
12:00-20:00 /水曜定休※
※12月31日 〜1月3日は年末年始の休みをいただきます

参加して下さる作家さんたちに
それぞれの素材をつかって
ブックエンドをつくってもらいました。

今年のいつだったか、篠山の古市にあるお店「アーキペラゴ」に訪れた時に置かれていた石を割っただけの、素朴でかっこいいブックエンドを見たことをきっかけに、storage booksの内装のデザインを手がけた100 company 佐田さんから、そんな面白そうなアイデアが飛び出しました。

彼が以前暮らしていた、栃木県益子に在住だったり、今暮らしている篠山だったりの、様々な分野のものづくりの職人や作家がブックエンドをつくったらどんなものができるんだろう?

それからしばらく空いてから、佐田さんから正式にお声かけしていただき、このような素晴らしい機会をいただくことができました。僕からも数人、声かけさせていただきました。
本当に豪華な面々です。(僕の名前以外は、、、)

今からとても楽しみです!是非お越しください!

[出展作家]

◯つくり手たちのブックエンド展 @storage books
つくり手たちのブックエンド展 Bookand, storage books

合田 大智  狩猟・養蜂・ものづくり
大矢 伸治  椅子張り職人
石黒 幹朗  革職人
石黒 由枝  革職人
クボタケシ  彫刻家
小菅 庸喜  ショップオーナー
児玉 みのり ガラス作家
佐田 祥毅  猟師
鈴木 稔   陶芸家
多鹿 大輔  鋏職人
高田 英明  大工
高山 英樹  木工・家具作家
十場 天伸  陶芸家
濱 章浩   デザイナー
原田 浩幸  家具職人
半田 俊哉  建築家
村橋 由紘  革職人
MOONO  建築
ヤマサキマサオ  木材コーディネーター
山中 博貴  鉄職人
山本 淳生  家具作家

本とブックエンドの関係を見つめ直す
一風変わった展覧会に、是非お越しください。

https://www.facebook.com/events/2303100556580432/
@storage books. kobe
神戸市中央区三宮町3-1-16三星ビル2F南室 〒650-0021
TEL 078-331-6977
http://kobe-design.co.jp/storagebooks

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA